ラクスルの使い方【利用の流れを詳しく】

ラクスルの利用の流れは、使ったことがない人はちょっとイメージしにくいかもしれませんね!

そんなあなたのために、今回はラクスル利用にあったってのカンタンな流れについて解説していきたいと思います。

ラクスルの使い方

ラクスル利用の流れ1.会員登録

まず、ラクスルを利用するのであれば、無料会員登録は必須です。

会員登録すると、マイページというのがもらえ、そこで注文の進捗状況などが確認できる便利な機能もついてます。

以下のページから会員登録します。

→ラクスル公式サイト

会員登録は1分程度で完了します。

ラクスル利用の流れ2.申し込み

印刷媒体を選ぶ
公式サイトから、あなたが印刷したい媒体を選びます。

サイズを選ぶ
名刺、フライヤーなど、好きな媒体を選んでクリックすると、
サイズ選択に移ります。

料金表を見ながら詳細を選ぶ
用紙の種類や暑さ、片面両面など、
細かいところを選んでいきます。

データ作成方法を選択
以下から選ぶことができます
・データ入稿(自分で作成したデータを入稿する)
・クイックデザインで作成する(デザインテンプレートを使用してオンライン作成)

データ入稿時も、クイックデザインで作成する時も、
ラクスルでのデータ入稿の注意点をぜひ見ておいてください。

出荷元・配送先を指定
ラクスル名で送りたくない場合は、出荷元名義を入力します。

支払い方法を選択する
以下のいずれかから選択できます。

・銀行振込
・コンビニ支払い
・クレジットカード
・請求書払い

これで注文は完了です。

ラクスル利用の流れ3.データ入稿

マイページから、デザインしたデータを入稿します。

ラクスル利用の流れ4.出荷・到着

データに問題がなければ、あとは、到着するのを待つだけです!

ラクスル利用の流れまとめ

さて、ここではラクスルの利用時のカンタンな流れを解説しました。
大体の流れがわかったのではないでしょうか?

一点、注意することと言えば、やはりデータ入稿のところです!

トラブルも多い手順になりますので、データ入稿の注意点を読んで、完了するようにしてくださいね。

くわしくは公式サイトにも載ってますので、一度のぞいて見ても良いかもしれません^^

→ラクスルの公式サイトで詳しく見る

ラクスルの評判は本当?トップへ戻る